Web集客等のマーケティング・コンサルティング-マーケティングツール開発
合同会社緑商
TEL: 087-816-7317
9:00~16:00(月〜金)

pythonでクローリングする理由

pythonでクローリングする理由

pythonで クロール・スクレイピングする以外にも様々な方法でクロール・スクレイピングすることができます。

まず、なぜ 「pythonで クロール・スクレイピングするのが良いか。」考えてみます。

pythonで クロール・スクレイピングするメリット

pythonで クロール・スクレイピングするメリットとしては

JavaScript に対応できる。
pythonが、AI、ディープラーニングでの有力言語である。
pythonは学びやすく、書きやすい、生産性の高い言語である。


以上の3点があげられます。

JavaScriptをクロールできる

最近のウエブサイトは、JavaScriptが多数使われており、ページの中の個々のブロックが、JavaScriptで作られていることがあります。

こうしたサイトでは、ブラウザを使ったクローラーでないとクロール、スクレイピングができなかったりします。

pythonは、AI、ディープラーニングでの有力言語

pythonのライブラリ(機能を簡単に付加するプラグインのようなもの)が充実してきており、ディープラーニング、AI系での使用がメジャーになって来ていて、 python が今後有利な状況になってきています。

pythonはコードが少なく生産性が高い

pythonはその他の言語に比べて、コードを短く書くことができます。
if文、ループなどの表記を、インデントを使うことで、省略でき、生産性が高いです。

書くのも簡単で、見直す時も素早く出来ます。

いろいろな方法でクローリング・スクレイピングできるが



デスクトップPCでクロールする以外に、コンピュータサーバから、 クロール ・スクレイピングするものもあります。

コンピュータサーバからクロール・スクレイピング

コンピュータサーバにソフトをアップロードして、サーバからクロール・スクレイピングする方法があります。
決まった時間に クロール・スクレイピング したいなど、継続使用に向いた方法です。
作成、メンテナンスが複雑になり、労力がかかったり、手軽でないのが欠点です。
(スクレイピングは、外部のサイトが相手なので、対象サイトが変わるたびに、メンテナンスが必要です。)

windowsパソコンで 「クロール ・スクレイピング 」


ここでは、windowsパソコンで 「クロール ・スクレイピング 」できるものを考えます。

windowsパソコンで 「クロール ・スクレイピング 」するものを分けるとすると、
「windowsアプリケーション型」と、「プログラム言語を使ったスクリプトツール型」の2つに分けることができます。


windowsアプリケーション型

通常のwindowsアプリケーションと同じように、インストールして使います。
プログラムコードを書かなくても使えるように工夫されているものが多いです。

octoparse 

アプリケーションの内部でブラウザを動かしてクローリング・スクレイピングするツールです。
自分でプログラムコードを書く必要がなく、直感的に、ワークフローのようなものを使って、クローラーを作っていきます。

windowsアプリケーション型の欠点

octoparseのようなツールはある程度から有料になるほか、ノンプログラミングですが覚えることが多く、すぐにとはいかない面があります。


プログラム言語を使ったスクリプトツール型

python、rubyといった、プログラム言語を使ってクローリング・スクレイピングするものです。
windows上では、 python、ruby のような プログラム言語 をインストールし、クローラーのコードを書いたスクリプトを作成します。
それを実行して、クローリングしていきます。

python 以外の言語でのクローラはどうか…

python以外でのプログラム言語でのクローリングも、 pythonと同じように可能ですが、 ディープラーニング、AI系でpythonが主流言語になってきている現在では、pythonを選んだほうが有利かと思います。


まとめ

pythonでのクローリングには、

JavaScript に対応できる。
pythonが、AI、ディープラーニングでの有力言語である。
pythonは学びやすく、書きやすい、生産性の高い言語である。


というメリットがある。

また、クローリングする方法には、

windowsアプリケーション型
プログラム言語を使ったスクリプトツール型

の2つがあり、
「windowsアプリケーション型」は、プログラムを書かずにクロールを実現しているが、習得にやや時間がかかり、有料のものが多い。

「プログラム言語を使ったスクリプトツール型」のものは、python以外にrubyなど、いくらかあるが、aiやディープラーニングでよく使われるpythonが現在は優勢である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です